Snow Flower Text による楽譜の記述

Snow Flower Text は テキストのみによる楽譜の記述をサポートしています。追加のインストールなしに利用を始めることができます。テキストによる楽譜の記述方法は楽譜の検索や、変更履歴の管理に適しています。楽譜はベクター画像で生成されますので、どのようなサイズの媒体でもジャギーのない鮮明な譜面となります。

使い方

AsciiDoc の [music] ブロックに Music Notation を記述することで 楽譜を文書に埋め込む事ができます。

シンタックス
[music]
-----------------------------------------
music notation
-----------------------------------------

Music Notation

Snow Flower Text は4種類の楽譜スコアの記述形式をサポートしています。自動的に形式を識別します。[music] だけで特にノーテーションの形式を指定する必要はありません。楽譜を手書きする場合は、簡潔な記述のできる Plain Text 形式の PAE か Hamdrum が推奨です。

対応している記述形式
  • Plain Text

    • PAE

    • Humdrum

  • XML

    • MusicXML

    • MEI

PAE(Plaine & Easie)

Plaine&Easie Codeは、近代的な音符表記や音楽的表記法で音楽を聴くことを可能にするライブラリ標準です。国際音楽ライブラリ協会および Répertoire International des Sources Musicales (RISM) によって維持管理されています。

PAE構文の詳細については、 Plaine & Easie Code の Web サイトを参照してください。

Plaine & Easie 記述例
[music]
-----------------------------------------
@clef:G-2
@keysig:xFCGD
@timesig:3/8
@data:'6B/{8B+(6B''E'B})({AFD})/{6.E3G},8B-/({6'EGF})({FAG})({GEB})/4F6-
-----------------------------------------

Humdrum

Humdrum は、完全にポリフォニックなテクスチャを転写するための解析音楽コードです。 Humdrum 構文は厳密な時間順序でスコアのノートを提示する。 各データ行は、同時に発音されるすべての音符またはイベントを表し、各列は個々のパートのメロディーラインをトレースします。 構文の詳細については、 HumdrumのWebサイトを参照してください。

Humdrum 記述例
[music]
-----------------------------------------
!!!COM: Mozart, Wolfgang Amadeus
!!!OTL: Piano Sonata No. 2 in F major
!!!OMV: 1
!!!SCT1: K1 280
!!!SCT2: K6 189e
!!!OMD: Allegro assai
**kern **kern **dynam
*staff2 *staff1 *staff1/2
*clefF4 *clefG2 *
*k[b-] *k[b-] *
*F: *F: *
*M3/4 *M3/4 *
*MM152 *MM152 *
=1- =1- =1-
4FF 4F 4c: 4f: 4a: 4cc: f
4C 4a/ 4cc/ .
4AA 4a/ 4cc/ .
=2 =2 =2
4FF 4.a/ 4.cc/ .
4FFF . .
. (16ddLL .
. 16ccJJ .
4r 16b-LL .
. 16a .
. 16g .
. 16fJJ .
=3 =3 =3
8F 8AL 4ff .
8F 8A . .
8F 8G 8B- 4ee .
8F 8G 8B- . .
8F 8A 8c 4ee-) .
8F 8A 8cJ . .
=4 =4 =4
8F 8B- 8dL 4dd .
8F 8B- 8d . .
8F 8B- 8d 4r .
8F 8B- 8d . .
8F 8B- 8d 4r .
8F 8B- 8dJ . .
=5 =5 =5
8F 8G 8eL (8ccL p
8F 8G 8e 8b-J) .
8F 8G 8e 4b-' .
8F 8G 8e . .
8F 8G 8e 4r .
8F 8G 8eJ . .
=6 =6 =6
*- *- *-
-----------------------------------------

MusicXML

MusicXMLはXML形式の楽譜表記のためのオープンなファイルフォーマットです。多くの楽譜編集ソフトウェアによって作成することができます。MusicXML は記述量が多くになりますが、MusicXML のエクスポートに対応している楽譜専用エディタとの連携に便利です。

MusicXML の記述例
[music]
-----------------------------------------
<?xml version="1.0" encoding="UTF-8" standalone="no"?>
<!DOCTYPE score-partwise PUBLIC
"-//Recordare//DTD MusicXML 3.0 Partwise//EN"
"http://www.musicxml.org/dtds/partwise.dtd">

<score-partwise version="3.0">
<part-list>
<score-part id="P1">
<part-name>Music</part-name>
</score-part>
</part-list>
<part id="P1">
<measure number="1">
<attributes>
<divisions>1</divisions>
<key>
<fifths>0</fifths>
</key>
<time>
<beats>4</beats>
<beat-type>4</beat-type>
</time>
<clef>
<sign>G</sign>
<line>2</line>
</clef>
</attributes>
<note>
<pitch>
<step>C</step>
<octave>4</octave>
</pitch>
<duration>4</duration>
<type>whole</type>
</note>
</measure>
</part>
</score-partwise>
-----------------------------------------

MEI

MEI(Music Encoding Initiative) は機械可読構造で音楽文書を表現するためのシステムを作成するためのオープンソースの取り組みです。MEIコミュニティは、幅広い音楽文書や構造を表現するためのベストプラクティスを議論し定義するために、技術者、図書館員、歴史家、理論家などのさまざまな音楽研究コミュニティの専門家からの開発の方向性を求めています。これらの議論の結果はMEIスキーマに形式化されています。

完全な楽譜のサンプル

Etude in F Minor op. 10, no. 9 – Frédéric Chopin