Snowflower Pass 概要

Snowflower Pass は 多くのパスワード及びアカウント情報を一つのマスターパスワードで安全に簡単に管理することができるパスワード管理ツールです。すべてのパスワードを手元で安全に管理出来ます。

Snowflower Pass はビジネスから個人で利用できる強力なパスワードマネージャです。機密性を重視した設計で、このパスワードマネージャ自体はネットワークにアクセスしません。

マスターパスワード

あなたが覚える必要があるパスワードは、マスターパスワードだけです。インターネットは便利ですが、多くのアカウントが必要になります。Snowflower Pass で複数のアカウント情報を管理すれば、多くのアカウントのパスワードを覚える必要はありません。安全の為に長いパスワードを使用することが出来ます。パスワードを含むアカウント情報は強い暗号化によって保護するので安全に簡単に管理することが出来ます。

データベースの暗号化

パスワードデータベースはマスターパスワードで必ず強い暗号化アルゴリズム(AES)で暗号化されて保存されます。

マスターパスワードを忘れたり、紛失した場合は、パスワードデータベースを開けなくなるので注意してください。

スタンドアロン動作

パスワードデータベースはローカルコンピュータに保存します。 Snowflower Pass はネットワークアクセスしないので、ネットワークアクセス許可を与える必要がありません。 ファイヤーウォールに穴を開けずにネットワークから隔離された状態で安全に動作します。

クリップボードの自動クリア

Snowflower Pass からクリップボードにアカウント情報がコピーされた場合、 一定時間(18秒)経過後に自動で消去されます。

パスワードの生成と評価

アルファベットや数字、記号等の文字の組み合わせを指定してパスワードを簡単に自動で生成することが出来、パスワードの強度を評価する事が出来ます。

有効期限

パスワードを一定期間ごとに変更するために有効期限を管理することが出来ます。 有効期限の切れたアカウントを素早く見つけることが出来ます。

パスワードを定期的に変える利点は、パスワードが漏れた場合にシステムに侵入できる期間を制限できることです。

印刷

紙媒体にアカウント情報を印刷できます。バックアップとして利用することで、 パスワードデータベースを保存している記憶装置の故障に備える事ができます。

外部リンク