EN JA
VSFTPD(8)
VSFTPD(8) FreeBSD System Manager's Manual VSFTPD(8)

名前

vsftpdとても安全な FTP デーモン

書式

vsftpd [ 設定ファイル]

説明

vsftpd とは Very Secure File Transfer Protocol Daemon (;とても安全なファイル転送プロトコルデーモン)のことである。サーバーは inetd(8)xinetd(8) のような“スーパーサーバー”から起動することができる。別の手段として、スタンドアロンモードで起動することもできる。その場合には、vsftpd は自力でネットワークからの接続を待ち受ける。後者のモードの方が簡単に利用でき、また望ましくもある。このモードは、 /etc/vsftpd.conf ファイルにおいて listen=YES と設定することで有効になる。 vsftpd を直接実行した場合には、クライアントからの接続を受け付ける準備ができた状態で FTP サービスを起動する。[ 設定ファイルは]コマンドラインで指定することができる。デフォルトの設定ファイルは /etc/vsftpd.conf である。

関連項目

vsftpd.conf(5)
March 8, 2001