EN JA
ATRUN(8)
ATRUN(8) Linux Programmer's Manual ATRUN(8)

名前

atrun -後で起動するためにキューに入れられたジョブを実行する

書式

atrun [ -l load_avg] [ -d]

説明

atrunat(1) によってキューに入れられたジョブを実行する。これは /usr/sbin/atd-s オプションを指定して起動するシェルスクリプトである。昔にインストールされたシステムに対する互換性を保つために用意された。
 
Nov 1996 local