EN JA
CHFN(1)
CHFN(1) Linux Reference Manual CHFN(1)

名前

chfn - finger 情報を変更する。

書式

chfn [ -f full-name ] [ -o office ] [ -p office-phone ] [ -h home-phone ] [ -u ] [ -v ] [ username ]

説明

chfn は finger 情報を変更するために使用する。この情報は /etc/passwd ファイルに記憶されていて、 finger プログラムによって表示される。 Linux finger コマンドは chfn によって変更することが出来る 4 つの情報 (実名、勤務先、勤務先電話番号、自宅電話番号) を表示する。

コマンド行

4 つの情報どれでもコマンド行に指定することができる。コマンド行に与える情報がない場合、 chfn 対話モードに入る。対話モードでは、 chfn 各フィールド毎にプロンプトが出る。プロンプトで、新しい情報を入力することができる、また、ただリターンを押すだけでフィールドを変更せずに出ることができる。フィールドを空白に設定するには "none"キーワードを入力する。

オプション

-f, --full-name
実名を指定する。
-o, --office
勤務先住所を指定する。
-p, --office-phone
勤務先電話番号を指定する。
-h, --home-phone
自宅電話番号を指定する。
-u, --help
使用法を出力し、終了する。
-v, --version
バージョン情報を出力し、終了する。

関連項目

finger(1), passwd(5)

著者

Salvatore Valente <svalente@mit.edu>
 
 
 
 
 
October 13, 1994 chfn