EN JA
MOTD(5)
MOTD(5) FreeBSD File Formats Manual MOTD(5)

名称

motdその日のメッセージを含むファイル

解説

通常、ユーザがログインした後、シェルが実行される前に、ファイル /etc/motd は、 login(1) によって表示されます。一般的に、重要なシステム全体のアナウンスのために使用されます。システムを起動する間に、カーネルのバージョン文字列を含んでいる行が、このファイルの前に追加されます。

個々のユーザは、彼らのホームディレクトリに“ .hushlogin”という名前のファイルを作成することによって、または login.conf(5) を通して、このファイルの表示を抑制することができます。

関連ファイル

/etc/motd
この日のメッセージ。
$HOME/.hushlogin
/etc/motd の出力を抑制する。

使用例

FreeBSD 2.1.6.1-RELEASE (GENERIC) #0: Sun Dec 29 03:08:31 PST 1996 
 
/home is full.  Please cleanup your directories.

関連項目

login(1), login.conf(5)
February 13, 1997 FreeBSD