EN JA
MEMCCPY(3)
MEMCCPY(3) FreeBSD Library Functions Manual MEMCCPY(3)

名称

memccpy文字が見つかるまで文字列をコピーする

ライブラリ

Standard C Library (libc, -lc)

書式

#include < string.h>

void *
memccpy( void *dst, const void *src, int c, size_t len);

解説

memccpy() 関数は、文字列 src から文字列 dst までバイトをコピーします。文字 c ( unsigned char に変換されたものとして) が文字列 src に現れるなら、コピーは、停止し、文字列 dst 中の c のコピーの後のバイトへのポインタが返されます。そうでなければ、 len バイトがコピーされ、NULL ポインタが返されます。

歴史

memccpy() 関数は、 4.4BSD ではじめて登場しました。
June 9, 1993 FreeBSD