とうげいかをこころざすもののために ――げいじゅつにおけるひととさくひんのかんけいについて――
陶芸家を志す者のために ――芸術における人と作品の関係について――

冒頭文

私に陶器に関する講演をせよとのご依頼を受けましたが、何をどう申し上げてよいか困っております。 この学校ではどんなご希望をもっておられるか、何を期待しておられるか、日本と米国の習俗が全く相違していますので、どういうことを語るべきか、実は当惑しているところです。 殊に私の作っています陶器は、日本に於ても唯一人独得の行き方をしており、作柄も類例のないような変り方でありますので、日本に

文字遣い

新字新仮名

初出

底本

  • 魯山人陶説
  • 中公文庫、中央公論社
  • 1992(平成4)年5月10日