ベートーヴェンのしょうがい 03 ハイリゲンシュタットのいしょ
ベートーヴェンの生涯 03 ハイリゲンシュタットの遺書

冒頭文

ハイリゲンシュタットの遺書 (*) わが弟カルルおよび(ヨーハン (**))に。——わが死後、この意志の遂行さるべきために。 おお、お前たち、——私を厭わしい頑迷な、または厭人的な人間だと思い込んで他人にもそんなふうにいいふらす人々よ、お前たちが私に対するそのやり方は何と不正当なことか! お前たちにそんな思い違いをさせることの隠れたほんとうの原因をお前たちは悟らないのだ。幼い頃

文字遣い

新字新仮名

初出

底本

  • ベートーヴェンの生涯
  • 岩波文庫、岩波書店
  • 1938(昭和13)年11月15日