あップルパイを
あップルパイを

冒頭文

出したひとの言いわけ ケイト・グリーナウェイが1886年に A APPLE PIE という絵本を出したとき、使われたABC作文は古い時代のもので、IとJが区別されず、Iから始まる文章が抜けておりました。 なので、このお遊び訳でも、あいうえお作文のうち「ぬ」と「ね」は似てるだろうってことで、「ね」を飛ばしたりしております。あしからず。

文字遣い

新字新仮名

初出

底本