モペットちゃんのものがたり
モペットちゃんのものがたり

冒頭文

このこは モペットちゃんという こねこ。 ねずみの こえが きになって しかたない おとしごろ。 こちらは いつもの ねずみ。 とだなの うらから かおを のぞかせ、 モペットちゃんを からかっています。 こねこなんか こわくありません。 モペットちゃんが とびかかるも とき すでに おそし。 ねずみを とりにがし、 おまけに あたまを ごつん。 とだなってば、 かた

文字遣い

新字新仮名

初出

底本