くも

冒頭文

ふわふわ雲が飛んでいる それは春の真綿雲 むくむく雲が湧いて来た それは夏の入道雲 さっさと雲が掃いたよう それは秋空 よい天気 どんより灰色 いやな雲 それは雪雲 冬の空 まあるい空のカンヴァスに いろんな雲を描き分ける お天道(テント)さんはえらい方

文字遣い

新字新仮名

初出

底本

  • 竹内浩三全作品集 日本が見えない 全1巻
  • 藤原書店
  • 2001(平成13)年11月30日