けんどう
県道

冒頭文

鳥居の下の県道を 砂塵おぼろにあとひきて 青竹(あをたけ)いろのトラック過ぐる 枝垂の栗の下影に 鳥獣戯画のかたちして 相撲をとれる子らもあり

文字遣い

新字旧仮名

初出

底本

  • 新修宮沢賢治全集 第六巻
  • 筑摩書房
  • 1980(昭和55)年2月15日