おかあさまはたいよう
お母さまは太陽

冒頭文

「お母(かあ)さんは、太陽(たいよう)だ。」ということが、私(わたし)にはどうしてもわかりませんでした。そうしたら、よくもののわかった、やさしいおじいさんが、つぎのようなお話(はなし)をしてくださいました。       *   *   *   *   * わしは、子供(こども)の時分(じぶん)、おおぜいの兄弟(きょうだい)がありました。そして、みんなが、お母(かあ)さんを大好(だいす)きで

文字遣い

新字新仮名

初出

底本

  • 定本小川未明童話全集 5
  • 講談社
  • 1977(昭和52)年3月10日