しんかんせいぎていしょ けいおうさんねんじゅうがつじゅうろくにち
新官制擬定書 慶応三年十月十六日

冒頭文

関白  一人。 公卿中尤徳望智識兼修ノ者ヲ以テ、之ニ充ツ。 上一人ヲ輔弼シ万機ヲ関白シ、大政ヲ総裁ス。(暗ニ公ヲ以テ之ニ擬ス) 議奏  若干人。 親王公卿諸侯ノ尤モ徳望智識アル者ヲ以テ、之ニ充ツ。 万機ヲ献替シ、大政ヲ議定敷奏シ、兼テ諸官ノ長ヲ分掌ス。(暗ニ島津、毛利、山内、伊達宗城、鍋島、春嶽諸侯及、岩倉、東久世、嵯峨、中山ノ諸卿ヲ以テ之ニ擬ス) 参議  若干

文字遣い

新字旧仮名

初出

底本

  • 龍馬の手紙、宮地佐一郎
  • 講談社学術文庫、講談社
  • 2003(平成15)年12月10日