ワーニャおじさん ――でんえんせいかつのじょうけい よんまく――
ワーニャ伯父さん ――田園生活の情景 四幕――

冒頭文

人物 セレブリャコーフ(アレクサンドル・ヴラジーミロヴィチ) 退職の大学教授 エレーナ(アンドレーヴナ) その妻、二十七歳 ソーニャ(ソフィヤ・アレクサンドロヴナ) 先妻の娘 ヴォイニーツカヤ夫人(マリヤ・ワシーリエヴナ) 三等官の未亡人、先妻の母 ワーニャ伯父さん(イワン・ペトローヴィチ・ヴォイニーツキイ) その息子 アーストロフ(ミハイル・リヴォーヴィチ) 医師 テレーギン(イリ

文字遣い

新字新仮名

初出

底本

  • かもめ・ワーニャ伯父さん
  • 新潮文庫、新潮社
  • 1967(昭和42)年9月25日