はつゆめ
はつゆめ

冒頭文

正(しょう)ちゃんは まだ ふとい バットを ふれなかったので、きょねんは おうえんだんちょうに なりました。正(しょう)ちゃんは はやく せんしゅに なりたかったのです。 きょうは ことしの はつしあいでした。正(しょう)ちゃんは ほけつで きて いると、あいての 西校(にしこう)の せんしゅたちは、ほんとうに よく うちました。いくら こちらが、がんばっても、なかなか おいつきません。この 

文字遣い

新字新仮名

初出

底本

  • 定本小川未明童話全集 16
  • 講談社
  • 1978(昭和53)年2月10日