イギリスかいがん
イギリス海岸

冒頭文

夏休みの十五日の農場実習(のうじょうじっしゅう)の間に、私(わたくし)どもがイギリス海岸(かいがん)とあだ名をつけて、二日か三日ごと、仕事(しごと)が一きりつくたびに、よく遊(あそ)びに行った処(ところ)がありました。 それは本とうは海岸ではなくて、いかにも海岸の風をした川の岸(きし)です。北上(きたかみ)川の西岸でした。東の仙人峠(せんにんとうげ)から、遠野(とおの)を通り土沢(つちざ

文字遣い

新字新仮名

初出

底本

  • イーハトーボ農学校の春
  • 角川文庫、角川書店
  • 1996(平成8)年3月25日