フランケンシュタイン 01 はしがき
フランケンシュタイン 01 はしがき

冒頭文

この『フランケンシュタインまたは今様プロメテウス』(Frankenstein, or The Modern Prometheus)は、一八一八年、著者二十一歳の時に書かれた。その前の年に、フランス、スイス、ドイツ、オランダの諸国を六週間で旅行した話をシェリーとの共著で出しているから、この著者もかなり早熟の天才であったのだろう。 しかし、著者自身「夫にはただ一つの出来事の暗示も負うておらず

文字遣い

新字新仮名

初出

底本

  • フランケンシュタイン
  • 日本出版協同
  • 1953(昭和28)年8月20日