きんさくはちのかいにひとこと
近作鉢の会に一言

冒頭文

料理は食器なしでは存在しないようです。 料理に対する食器の存在は人間に於(お)ける着物の存在でしょう。着物なしでは人間が生活出来ないように、料理も食器なしでは独立することは出来ません。そう言えば食器は料理の着物だと言えましょう。 しからば料理に関心を持つ者は、料理の着物である食器に関心を持つ者は、料理の着物である食器に関心を持たぬ訳にはゆきますまい。古来人間が着物のこと衣裳のこ

文字遣い

新字新仮名

初出

底本

  • 魯山人の美食手帖
  • グルメ文庫、角川春樹事務所
  • 2008(平成20)年4月18日