くがつよっか
九月四日

冒頭文

久しぶりで麹町(こうじまち)元園町(もとぞのちょう)の旧宅地附近へ行って見た。九月四日、この朔日には震災一週年の握り飯を食わされたので、きょうは他の用達(ようた)しを兼ねてその焼跡を見て来たいような気になったのである。 旧宅地の管理は同町内のO氏に依頼してあるので、去年以来わたしは滅多(めった)に見廻ったこともない。区劃整理はなかなか捗取(はかど)りそうもないので、わざわざ見廻りにゆく必

文字遣い

新字新仮名

初出

底本

  • 岡本綺堂随筆集
  • 岩波文庫、岩波書店
  • 2007(平成19)年10月16日