イプセンひゃくねんさいこうえん
イプセン百年祭講演

冒頭文

来る三月二十日は、近代劇の父と仰がれるヘンリック・イプセンの生誕百年の記念日に相当いたします。今年(一九二八年)はどういう廻り合せか、世界的な劇作家の生誕何年という数字が、しきりとかち合いまして、たとえばロシアのトルストイがイプセンとおない年の生誕百年、マクシム・ゴリキイが六十年記念、ドイツ劇壇ではシュテルンハイムとカイザアが、そろって生誕五十年を迎えます。 余談は措いて、このイプセン百

文字遣い

新字新仮名

初出

底本

  • 久保 栄全集 第五巻
  • 三一書房
  • 1962(昭和37)年10月5日