ようかいけんきゅう
妖怪研究

冒頭文

妖怪研究は余が数年来従事せるところなるが、近ごろ応用心理学を講述するに当たり、あわせて妖怪の解釈を下し、ときどき実験をも施しけるに、事実の参考を要するものあれば、館外員諸君よりも事実の御報道にあずかりたく、左に妖怪の性質と種類とを掲記いたし候(そうろう)。 洋の東西を論ぜず、世の古今を問わず、宇宙物心の諸象中、普通の道理をもって解釈すべからざるものあり。これを妖怪といい、あるいは

文字遣い

新字新仮名

初出

底本

  • 井上円了 妖怪学全集 第6巻
  • 柏書房
  • 2001(平成13)年6月5日