ようかいがく
妖怪学

冒頭文

序言 妖怪学は応用心理学の一部分として講述するものにして、これに「学」の字を付するも、決して一科完成せる学を義とするにあらず。ただ、妖怪の事実を収集して、これに心理学上の説明を与えんことを試むるに過ぎず。すなわち、心理学の学説を実際に応用して事実を説明し、もって心理考究の一助となすのみ。かくのごとく、妖怪の事実を考究説明して他日に至れば、あるいは一科独立の学となるも知るべからず。ゆえに、

文字遣い

新字新仮名

初出

底本

  • 井上円了 妖怪学全集 第6巻
  • 柏書房
  • 2001(平成13)年6月5日