いっしつ
一室

冒頭文

「行きますか?」 片語(かたこと)の日本語でかう李が言ふと、 Hは、 「何うします?」と言つて私の方を見た。 「ちよつと見るだけ見たいんだが、さういふわけには行きませんか」 「それは行きますとも……」 「買つて見るなどといふ興味は無論ないんですから——」 「好う御座んす……」 Hはブロオクンな支那語で何か頻りに李に話した。李も手真似をして頻りに何か言つてゐたが、

文字遣い

新字旧仮名

初出

底本

  • 定本 花袋全集 第二十一巻
  • 臨川書店
  • 1995(平成7)年1月10日