ジャズきょうじだい
ジャズ狂時代

冒頭文

お嬢さんはジャズがお好き 浮風にさそわれて隅田川のボート・レースをながめていたら、 「アラ、小野の旦那、いいところでお会いしましたわ」 お隣りの奥さんが一人娘のポッポちゃんをつれて、途方に暮れた顔。 「このポッポたらしょうがないのですよ、私が猫の手でも借りたいぐらい忙しいというのに、馬鹿々々しいたら、国際のジャズ大会につれて行けっていうんですよ。こんなアプレ娘一人でやれ

文字遣い

新字新仮名

初出

底本

  • 猿々合戦
  • 要書房
  • 1953(昭和28)年9月15日