さくらとちんとあいこくしん コスモポリタンのしんり
桜と狆と愛国心 コスモポリタンの心理

冒頭文

一體(たい)コスモポリタンといふ言葉(ことば)の正確(せいかく)な意義(いぎ)はどういふのだらう。私(わたし)には先(ま)づ此(こ)の疑問(ぎもん)が起(おこ)つた。そこで『井上(ゐのうへ)英和辭典(えいわじてん)』を引(ひ)いて見(み)ると、斯(か)うある。 名詞(めいし)=四海(かい)を家(いへ)とする人(ひと)。一所不住(しよふぢう)の人(ひと)。世界的(せかいてき)の人(ひと)。

文字遣い

旧字旧仮名

初出

底本

  • 現代ユウモア全集 第二卷 堺利彦集
  • 現代ユウモア全集刊行會
  • 1928(昭和3)年10月20日