てんぐがいでん きられのせんた
天狗外伝 斬られの仙太

冒頭文

■登場人物 真壁村の仙太郎 その兄仙右衛門     段六 加多源次郎 兵藤治之 利根の甚伍左 その娘お妙 くらやみの長五郎 芸者お蔦 真壁村の女房/百姓たち 植木村の子供たち/お咲/吉坊/その他 植木村の女たち 暴徒六人 下妻の瀧次郎 その息子瀧三 天狗党の今井/早田/井上/水木/その他 男一、二 士一、二 吉村軍之進 鳥追 行商人 馬方

文字遣い

新字新仮名

初出

底本

  • 天狗外伝 斬られの仙太
  • 而立書房
  • 1988(昭和63)年2月10日