ドモまたのし
ドモ又の死

冒頭文

ドモ又の死 (これはマーク・トウェインの小話から暗示を得て書いたものだ) 人物 花田          ┐ 沢本 (諢名(あだな)、生蕃(せいばん))  │ 戸部 (諢名、ドモ又(また)) ├若き画家 瀬古 (諢名、若様)  │ 青島          ┘ とも子   モデルの娘 処 画室 時 現代 気候のよい時節

文字遣い

新字新仮名

初出

底本

  • ドモ又の死
  • 角川文庫、角川書店
  • 1954(昭和29)年1月30日