ばくまついしんかいこだん 79 そのごのでしのこと
幕末維新懐古談 79 その後の弟子の事

冒頭文

ここで、少し断わって置かねばならぬことは、こういう門弟たちのことは別段興味のある話しというではなく、また事実としても、いわば私事(わたくしごと)になって、特に何かの参考となることでもありませんから、深く立ち入り、管々(くだくだ)しくなることは避けたいと思います。 それに、最早(もはや)世を去った人などのことはとにかく、現存の人であって見れば、私と師弟関係があるだけ、毀誉褒貶(きよほうへん

文字遣い

新字新仮名

初出

底本

  • 幕末維新懐古談
  • 岩波文庫、岩波書店
  • 1995(平成7)年1月17日