イーリアス 03 イーリアス
イーリアス 03 イーリアス

冒頭文

第一歌 詩神への祈。 題目の略示。 アポローンの祭司其女クリュセーイスの贖を求めてアガメムノーンに辱めらる。 祭司の祈に依りアポローン疫癘をアカイア陣中に湧かしむ。 豫言者カルハースの説明。 アガメムノーンとアキリュウスとの爭。 アガメムノーン祭司の女を返し、其代償として先にアキリュウスの獲たるブリイセーイスを奪ふ。 アキリュウス怒り、部下を率ゐて水陣に退く。 神母テチス其哀訴を聞き

文字遣い

旧字旧仮名

初出

底本

  • イーリアス
  • 冨山房
  • 1940(昭和15)年11月15日