みたしゃかいかがくけんきゅうかいほうこく
三田社会科学研究会報告

冒頭文

ともかくも順調な歩みをもって、華々しくはないが危なっけの少ない生長を遂げている。会員が案外よく会の本質を理解して積極的な活動を吝(おし)まないことと、絶えず熱心な入会者のあることとは、前途になお幾多いよいよ大なる困難の横たうものあるを予想しながらも、常に新たなる努力への尽きざる源泉を供するものである。ある会員が、一身上の都合で、活動資金三十円の寄附を申出たごときも、物質的にはもちろん、精神的にも一

文字遣い

新字新仮名

初出

底本

  • 野呂栄太郎全集 下巻
  • 新日本出版社
  • 1994(平成6)年12月5日