おおきなて
大きな手

冒頭文

ある郊外、少女Aと少女Bの対話 A まあ、あなたの手は綺麗(きれい)なお手ねえ。白くって、細くって、そしてまあこの柔かいこと。マリア様のお手のようだわ。 B そうでしょうか? A あら、あなたはそうは思わなくって? これが美しくなかったら何を美しいって言えば好(い)いでしょう。 B そりゃあたしの手は、小さくても色が白いには白いけれど、あたしよかもっと美しい手があると思ってよ。

文字遣い

新字新仮名

初出

底本

  • 童話集 春
  • 小学館文庫、小学館
  • 2004(平成16)年8月1日