つきよのでんしんばしらのぐんか
月夜のでんしんばしらの軍歌

冒頭文

ドツテテドツテテ、ドツテテド、 でんしんばしらのぐんたいは はやさせかいにたぐひなし ドツテテドツテテ、ドツテテド でんしんばしらのぐんたいは きりつせかいにならびなし。 ドツテテドツテテ、ドツテテド 二本(ほん)うで木(ぎ)の工兵隊(こうへいたい) 六本(ぽん)うで木(ぎ)の竜騎兵(りうきへい) ドツテテドツテテ、ドツテテド いちれつ一万(まん)五千人(せんにん) はりがね

文字遣い

新字旧仮名

初出

底本

  • 【新】校本宮澤賢治全集 第六巻 詩Ⅴ 本文篇
  • 筑摩書房
  • 1996(平成8)年5月30日