たんけんじっき ちちゅうのひみつ 07 すえよしのかいづか
探検実記 地中の秘密 07 末吉の貝塚

冒頭文

——神奈川方面不有望——草刈と大衝突——家族擧つての發掘——非學術の大發掘——土器一箇千圓の價?—— 玉川向(たまかはむか)ふ、即(すなは)ち神奈川縣下(かながはけんか)に屬(ぞく)する方面(はうめん)には、餘(あま)り有望(いうぼう)の貝塚(かひづか)は無(な)い。いや貝塚(かひづか)としては面積(めんせき)も廣(ひろ)く、貝層(かひそう)も深(ふか)いのが無(な)いでも無(な)い

文字遣い

旧字旧仮名

初出

底本

  • 探檢實記 地中の秘密
  • 博文館
  • 1909(明治42)年5月25日