しょうばいのはんじょうするいえ
商売の繁昌する家

冒頭文

芝公園大門脇(わき)に『わかもと』の本舗(ほんぽ)がある。その『わかもと』の事務所は、寺院の一部であった。観相家(かんそうか)の松井桂陰(けいいん)君が某時(あるとき)その『わかもと』の某君(ぼうくん)を訪問した時、 「あなたのところは、どうしてこんなところに事務所を置くのですか」 と云って訊いてみると、 「これには面白い話があるよ」 と冒頭して話した。 「わかもと」

文字遣い

新字新仮名

初出

底本

  • 伝奇ノ匣6 田中貢太郎日本怪談事典
  • 学研M文庫、学習研究社
  • 2003(平成15)年10月22日