じだいしょく ――ゆがんだポーズ
時代色 ――歪んだポーズ

冒頭文

センチメンタルな気風はセンチと呼んで唾棄(だき)軽蔑(けいべつ)されるようになったが、世上(せじょう)一般にロマンチックな気持ちには随分(ずいぶん)憧(あこが)れを持ち、この傾向は追々(おいおい)強くなりそうである。 飛躍する気持になり度(た)い。何物かに酔(よ)うて恍惚(こうこつ)とした情熱にわれを忘れたい。大体(だいたい)こういう気風である。だが、世上一般の実状はその反対を強(しい)

文字遣い

新字新仮名

初出

底本

  • 愛よ、愛
  • パサージュ叢書、メタローグ
  • 1999(平成11)年5月8日