まつのみさおびじんのいきうめ 02 きょうこついまにかんばしくぞくたんなおなまぐさし
松の操美人の生埋 02 侠骨今に馨く賊胆猶お腥し

冒頭文

一 一席申し上げます。お耳慣れました西洋人情話の外題(げだい)を、松(まつ)の操(みさお)美人(びじん)の生埋(いきうめ)とあらためまして…これは池(いけ)の端(はた)の福地(ふくち)先生が口うつしに教えて下すったお話で、仏蘭西(フランス)の侠客(おとこだて)が節婦(せっぷ)を助けるという趣向、原書は Buried(ベリッド) a(エ) life(ライフ) という書名だそうで、酔った時は

文字遣い

新字新仮名

初出

底本

  • 圓朝全集 巻の五
  • 近代文芸資料複刻叢書、世界文庫
  • 1963(昭和38)年8月10日