ひらのよしたろうあてしょかん 04 せんきゅうひゃくさんじゅうにねんしがつさんじゅうにち
平野義太郎宛書簡 04 一九三二年四月三十日

冒頭文

御手紙拝見いたしました。 一、編集人の件、なるべくなら他の講座同様岩波氏にしていただいた方、万事好都合と思いますので、極力そうしてもらうよう交渉すべきだと存じます。岩波氏としては本講座は出筆者の顔ぶれから見て出版法違反にでも問われることがあってはというようなことを懸念されるのだと思いますが、そのような懸念はほとんど杞憂(きゆう)でしょうし、他のものが編集名義人となっている時、万一そのような危険性

文字遣い

新字新仮名

初出

底本

  • 野呂栄太郎全集 下
  • 新日本出版社
  • 1994(平成6)年12月5日