『ちゅうもんのおおいりょうりてん』こうこくぶん
『注文の多い料理店』広告文

冒頭文

イーハトヴは一つの地名である。強て、その地点を求むるならばそれは、大小クラウスたちの耕してゐた、野原や、少女アリスガ(ママ)辿つた鏡の国と同じ世界の中、テパーンタール砂漠の遥かな北東、イヴン(ママ)王国の遠い東と考へられる。 実にこれは著者の心象中にこの様な状景をもつて実在した ドリームランドとしての日本岩手県である。 そこでは、あらゆる事が可能である。人は一瞬にして氷雲の上に飛躍し大循環の

文字遣い

新字旧仮名

初出

底本

  • 宮沢賢治全集8
  • ちくま文庫、筑摩書房
  • 1986(昭和61)年1月28日