ニールス・ボーア
NIELS BOHR

冒頭文

§1.Bohr の地位. 今日の純物理學界に於て,最も重きをなす世界人は Niels Bohr である.Planck 老い Einstein 衰へた今日,其右に出づるものは見當たらない.勿論各國共その國内に於ては色々の意味に於て權威者はある.又各專門に於てそれぞれの第一人者は存在する.然しこれ等の人々を一堂に集めた時,名實共に備はつた碩學を選んだとすれば,Bohr はその首位に推される人

文字遣い

旧字旧仮名

初出

底本

  • 岩波講座物理學Ⅰ.B. 學者傳記
  • 岩波書店
  • 1940(昭和15)年10月28日