ジャン・クリストフ 03 だいいっかん あかぼの
ジャン・クリストフ 03 第一巻 曙

冒頭文

[#ここから5字下げ、左右中央] いずれの国の人たるを問わず、 苦しみ、闘い、ついには勝つべき、 あらゆる自由なる魂に、捧(ささ)ぐ。          ロマン・ローラン 昼告ぐる曙(あけぼの)の色ほのかにて、 汝(な)が魂は身内に眠れる時……     ——神曲、煉獄の巻、第九章——     一 うち湿りたる濃き靄(もや)の 薄ら

文字遣い

新字新仮名

初出

底本

  • ジャン・クリストフ(一)
  • 岩波文庫、岩波書店
  • 1986(昭和61)年6月16日