せかいかいだんめいさくしゅう 03 スペードの女王
世界怪談名作集 03 スペードの女王

冒頭文

一 近衛騎兵のナルモヴの部屋で骨牌(かるた)の会があった。長い冬の夜はいつか過ぎて、一同が夜食(ツッペ)の食卓に着いた時はもう朝の五時であった。勝負に勝った組はうまそうに食べ、負けた連中は気がなさそうに喰い荒らされた皿を見つめていた。しかし、シャンパン酒が出ると、とにかくだんだんに活気づいて来て、勝った者も負けた者もみんなしゃべり出した。 「で、君はどうだったのだい、スーリン」と、主人

文字遣い

新字新仮名

初出

底本

  • 世界怪談名作集 上
  • 河出書房新社
  • 1987(昭和62)年9月4日