カラマゾフのきょうだい 01 じょう
カラマゾフの兄弟 01 上

冒頭文

誠にまことに汝(なんじ)らに告ぐ、一粒の麦、地に落ちて死なずば、 唯(ただ)一つにて在(あ)りなん、もし死なば、多くの果(み)を結ぶべし。 ヨハネ伝第十二章第二十四節 アンナ・グリゴリエヴナ・ドストイエフスカヤにおくる 作者より この物語の主人公アレクセイ・フョードロヴィッチ・カラマゾフの伝記にとりかかるに当たって、自分は一種の

文字遣い

新字新仮名

初出

底本

  • カラマゾフの兄弟 上巻
  • 角川文庫、角川書店
  • 1968(昭和43)年8月30日改版初版