あぶらえしんぎほう
油絵新技法

冒頭文

序言 日本の油絵も、ようやくパリのそれと多くの距離を有(も)たぬようにまで達しつつある事は素晴らしき進歩であると思う。だがしかし、新らしき芸術の颱風(たいふう)は常に巴里(パリ)に発生している。まだ日本は発祥の地ではあり得ない事は遺憾であるが、それはまだ新らしき日本が絵画芸術のみならずあらゆる文化が今急速に新らしく組み立てられつつ動いて行く工事場の混乱を示している最中である。今あらゆる新らし

文字遣い

新字新仮名

初出

底本

  • 小出楢重随筆集
  • 岩波文庫、岩波書店
  • 1987(昭和62)年8月17日