うちゅうせんたい
宇宙戦隊

冒頭文

作者より読者の皆さんへ この小説に出てくる物語は、今からだいぶん先のことだと思ってください。つまり未来小説であります。今から何年後のことであるか、それは皆さんの御想像にまかせます。しかしそれは百年も二百年も先のことではなく、あんがい近い未来に、このような事件がおこるのではないかと、私は考えています。 それはそれとして、私たちは油断をしてはなりません。科学と技術とは、国防のために、ま

文字遣い

新字新仮名

初出

底本

  • 海野十三全集 第10巻 宇宙戦隊
  • 三一書房
  • 1991(平成3)年5月31日