おつきさまいくつ
お月さまいくつ

冒頭文

お月(つき)さまいくつ。 十三(じふさん)七(なな)つ。 まだ年(とし)や若(わか)いな。 あの子(こ)を産(う)んで、 この子(こ)を産(う)んで、 だアれに抱(だ)かしよ。 お万(まん)に抱(だ)かしよ。 お万(まん)は何処(どこ)へ往(い)た。 油(あぶら)買(か)ひに茶(ちや)買(か)ひに。 油屋(あぶらや)の縁(えん)で、 氷(こほり)が張(は)つて、 油(あぶら)

文字遣い

新字旧仮名

初出

底本

  • 日本の名随筆58 月
  • 作品社
  • 1987(昭和62)年8月25日