ねたみのはなし
嫉みの話

冒頭文

憎しみは人間の根本的な感情とされているが、時代の推移とともに変わってきている。 次に、嫉妬について少し考えてみる。嫉妬も人間の根本的な感情で、わずかな時間では変わりもせぬし、地方や民族の間で変わりはせぬはずであるが、実は、日本人だけでは、すくなくとも変わってきているのである。これまでは、あまり心意現象にばかり拘泥していたから、習慣のほうへもっていって話そうと思う。 われわれが、

文字遣い

新字新仮名

初出

底本

  • 日本の名随筆 別巻77 嫉妬
  • 作品社
  • 1997(平成9)年7月25日