たむらしょうぐん
田村将軍

冒頭文

一 京都(きょうと)に行ったことのある人は、きっとそこの清水(きよみず)の観音様(かんのんさま)にお参(まい)りをして、あの高(たか)い舞台(ぶたい)の上から目の下の京都(きょうと)の町(まち)をながめ、それからその向(む)こうに青々(あおあお)と霞(かす)んでいる御所(ごしょ)の松林(まつばやし)をはるかに拝(おが)んだに違(ちが)いありません。また後(うし)ろをふり返(かえ)ると御堂(お

文字遣い

新字新仮名

初出

底本

  • 日本の英雄伝説
  • 講談社学術文庫、講談社
  • 1983(昭和58)年6月10日