おおえやま
大江山

冒頭文

一 むかし源頼光(みなもとのらいこう)という大将(たいしょう)がありました。その家来(けらい)に渡辺綱(わたなべのつな)、卜部季武(うらべのすえたけ)、碓井貞光(うすいのさだみつ)、坂田公時(さかたのきんとき)という四人(にん)の強(つよ)い武士(ぶし)がいました。これが名高(なだか)い、「頼光(らいこう)の四天王(てんのう)」でございます。 そのころ丹波(たんば)の大江山(おおえ

文字遣い

新字新仮名

初出

底本

  • 日本の英雄伝説
  • 講談社学術文庫、講談社
  • 1983(昭和58)年6月10日